貧困研究奨励基金による研究助成の募集について

2018年3月31日
貧困研究会 会員の皆様
貧困研究会
代表 布川日佐史

 
 貧困研究会として、「貧困」に関わる調査研究に携わる研究者の連携と協力を促進し、貧困研究のさらなる活性をはかるため、2016年度から「貧困研究奨励基金」を設置し、会員の研究助成を進めてきました。研究助成の成果は昨年の研究大会の自由論題報告などに着実に結実してきています。
 新年度の募集を始めます。会の予算状況から、昨年同様、単年度、2枠となりますが、特に、大学院生、ポスドク、若手研究者の方々の積極的なご応募をお待ちしております。
 なお、本基金は会員の皆様の会費および寄付で運営されております。今後の継続的な活動のため、寄付を通じてのご支援をお願い致します。

 
募集時期:2018年4月1日~2018年5月21日〔当日必着〕

決定時期:2017年6月下旬

助成金額:研究期間1年以内、10万円。2件を採択予定。
 (本年度は、研究期間2年の助成は募集いたしません。)

応募要綱および申請書類:応募書類をご参照ください。

以上

 


応募先(問い合わせ先)
松本一郎(大正大学) i_matsumoto[ at ]mail.tais.ac.jp
※上記アドレスの[ at ]を半角の@に置き換えてください。